投稿日:2024年2月17日

橋梁工事の現場でリーダーを務めるには?

こんにちは!
京都府の向日市に拠点を置き、橋梁の補修や塗装といった工事をはじめ、トンネルの補修や補強といった工事も行っている株式会社構造テクニカです!
工事の現場では、各々がさまざまな役割を持ちながら工事をすすめていきますが、効率よく工事をこなしていく上で大切なのがリーダーの存在です。
的確に職人たちに指示を出しながら自らも作業を行うリーダーの姿に憧れを抱く職人もおおいかとおもいますが、今回のコラムでは橋梁工事の現場でリーダーを務めるために必要なことなどを解説します。

リーダーに必要なこと

黄色ヘルメット
リーダーに求められる能力は「広い視野」「コミュニケーション能力」「精神力」の3つです。
リーダーは現場全体をしっかり確認し、工事の工程を把握する必要があるので、広い視野を持つことがとても重要です。
そして高いコミュニケーション能力を持つことで、職人たちへ指示を的確に送ることができます。
最後に精神力は、リーダーの仕事はかなり忙しく、臨機応変な対応力も求められるため、メンタル面で疲弊してしまうことが多いために、精神力を強く持つことも大切なのです。

資格の取得

橋梁工事の現場で務めるうえでぜひ取得したいのが資格です。
特に取得しておきたい資格が「土木施工管理技士」と呼ばれる資格で、取得することで、橋梁工事を含む土木工事における計画の立て方や、現場での工程管理の技術、安全管理の方法といったさまざまな知識や技術を学ぶことができるので、もし橋梁工事の現場でリーダーを努めたい人は、この土木施工管理技士の資格取得を目指してみるのがおすすめです。

資格の取得も目指せる職場です!

WORKLIFE
株式会社構造テクニカでは、施工管理や現場での作業といった業務を担当する新規社員を大募集中です。
仕事の指導は弊社で活躍する熟練の職人が行うため、未経験者でも安心してご応募可能で、将来的には資格の取得等も目指せます!
橋梁工事等の経験者ももちろん大歓迎するので、もし求人が気になった人は、こちらの求人応募フォームよりお問い合わせください。

協力会社の皆様へ

弊社では、協力会社の皆様とのパートナーシップをとても大切にしています。
共に最高の価値を提供し、より良いサービスの提供に努めていきたいと考えております。
新しいビジネスのチャンスを探求されている企業様、ぜひ一度弊社までお問い合わせください。
お問い合わせフォームからのご連絡をお待ちしております。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

橋梁塗装工事・塗膜はく離補修は京都の株式会社構造テクニカ
〒617-0002 京都府向日市寺戸町北前田31-1-2F
電話:075-874-3377
(代表携帯)090-3625-2577
FAX:075-874-3367

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

【求人】橋梁工事ってどんなことをするの?

【求人】橋梁工事ってどんなことをするの?

株式会社構造テクニカは、京都府向日市を拠点に活動し、京都府全域の橋梁工事に携わる施工を承っております …

橋梁工事に特化した協力会社さまを募っております

橋梁工事に特化した協力会社さまを募ってお…

株式会社構造テクニカは、京都府向日市を拠点に京都府全域で橋梁工事を専門に行なっている会社です。 弊社 …

【経験不問】橋梁工事に携わりませんか?

【経験不問】橋梁工事に携わりませんか?

京都府向日市の株式会社構造テクニカでは、橋梁工事の現場スタッフを募集しています。弊社は、橋梁工事のプ …